勧誘方針・プライバシーポリシー

そもそも保険とは何ぞやという話ですが、私は保険は優しいシステムだと思ってるんです。保険って、人と人との助け合いというのが、基本にあります、掛け金はだれかを助けている。 1年掛けたけど使わなかったから損だなじゃなくて、使わなくてよかったよね、誰かを助ける側に回って、っていう気持ちになってほしいんですね。

うちの事務所、統一はしているんです、こういう風にやりたい、保険の仕事って、売上がどうのこうのっていうんじゃなくて、保険に思いを乗っけるというか、そのお客様にとって 一番いいものを、お客様の思いを受け取りながら、やっていこうということは、統一してるんですよ。なので、それがIS保険企画だと思うんですね

お客様の思いっていうのを確実に伝えられるよ、ちゃんと預かるよ、そのためには我々は常に誠実でなければいけない、続けるためには常に勉強していかないとダメでしょ? そして和をもって周りと整わなければいけない、調和をしていかなければいけないそれが経営理念の言葉の誠実・調和・研鑽に、あらわれてきているんですよ