損保ジャパン日本興亜ひまわり生命

※損保ジャパン日本興亜ひまわり生命の取扱商品の一例です。
詳細についてはお問い合わせください。

病気やケガでの日帰り入院や手術にかかる費用はもち ろん、公的医療保険が適用されない先進医療の技術料 も一生サポートします(医療用新先進医療特約)。 オプションを追加することで、三大疾病(がん(悪性新生物)・急性心筋梗塞・脳卒中)による長期入院・再入院もしっかりと保障(三大疾病支払日数無制限特則)。手厚い保障であなたをお守りする医療保険です。

パパやママが万が一のときに、お給料のように毎月の生活費を受け取れる保険で、お子さまがいるご家庭に 最適です。またオプションを付けることにより三大疾病(がん(悪性新生物)・急性心筋梗塞・脳卒中)で所定の事由に該当した場合に保険料のお払込みが免除になったり、生活費をサポートする特定疾病年金を 2年間毎月受け取ることができます。さらに5年ごと に保険料が下がるプラン(逓減払込方式)や、喫煙状況、健康状態などにより保険料が割安になるチャンスもあり(健康体料率特約)、家計にやさしい保険です。

もしもの時の死亡保障は一生涯で、保険料払込期間中 の解約返戻金を無配当終身保険の70%とすることにより、保険料は無配当終身保険と比べ割安です。また、 「低解約返戻金期間」満了後の解約返戻金は、無配当終身保険と同水準になります。また、特約を付けることで、三大疾病(がん(悪性新生物)・急性心筋梗塞・脳卒中)で所定の事由に該当した場合には、以後の保険料のお払込みが免除されます(特定疾病診断保険料免除特約)。

がんによる入院と手術の費用はもちろん長期にわたる通院・往診(外来治療)も一生涯サポートする保険です。また、がんと診断確定されたら、治療開始前でも がん診断給付金を受け取れます。がん診断給付金は、 2年以上経過している場合、再発や転移など2回目以降の診断確定でも同額が受け取れるので安心です。


HL-P-B1-17-00186(使用期限:2019.4.30)

世の中の変化と共に保険も変わっていきます。医療保険はこの20年で最も変化のあった保険で、入院初日から保障されるものや、年齢が上がっても 保険料が変わらないもの、先進医療に対応したものなどを選ばれるお客様が多いですね。現在ご加入の保険を今の視点でもう一度チェックするのは大切なことだと思います。

医療保険の注意点

高齢者の保険切換え

勧誘方針・プライバシーポリシー