契約の見直し/情報提供

保険の見直し

契約の見直しって、更新時期の話だけじゃないんですよね。 お客様の家庭の状況っていうのは、日々変わっていくんです、それに応じて 保険も当然変えていかなければならないんですけど、わたしたちも、お客様の 家庭状況をずっと見ているわけにもいかない・・・ だから、お客様とのコミュニケーションがものすごく大切になってくるんです。 とにかく何でも聞いてくれ、話してくれっていうためには、お客様に信頼されて いなければいけない。だからこそ日々誠実に対応させていただいてるんです。 お客様の家庭状況だけでなく、世の中の動きに変化があった場合も、ポイントは 必ずお客様に伝えます。 たとえば、自転車が車両扱いになりました、そうするとお客様の自転車は 大丈夫かって考えて、通勤などに使っているんであれば、お話しにうかがいます。

たとえば結婚すると・・

結婚すると、保険もいろんなことを変えなきゃいけなくなります、 親と同居か別居かでも、いろんなものを書き換えなきゃいけない。 別居すると、住所が違ってくる、奥さんがついてくる、更にですね 今まで、ものの考え方が親と大体同じだったのが、奥さんと似たよ うな考え方に変わって、別所帯になっていくんですよね。 当然保険のスタイルも変わってくるということになります。 また、子供が生まれれば、親として主として家族に責任を持つ意味で 生命保険も考えなければいけない、ですから必ず相談に乗るように しています。

若い時には生命保険の保険料が安いので、安いときに一生涯の保障を変わらない保険料で備えるのは素敵な ことだと思います。 将来に繰り越す年金積立をはじめたり、入院保障 を安いうちに確保しておくのは賢い保険の加入の仕方 だと思います。

若い時に入ったほうがいい保険

自転車保険の選び方

勧誘方針・プライバシーポリシー